スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
←prev entry Top next entry→
マッサン
 最近ちょっと硬い記事が多かったので今日は柔らかいネタしかも久しぶりの「酒ネタ」カテゴリーです
この秋のNHKの連続ドラマ「マッサン」。 あまり連ドラというものを見ない私が久しぶりにハマっている
ドラマ。
http://www.nhk.or.jp/massan/

あらすじは「ニッカウヰスキー」の創業者である竹鶴正孝さんの半生を描いたドラマ。
単にウイスキー好きのドラマと思っていたのですが、当時全く支持しれていなかった「ウイスキー」をゼロから始めた苦労話が非常に親近感を持って見ております。
何事もゼロから始めるには並大抵ではないです。皆様もゼロからお店を始められていらっしゃるとは存じますが、そうした苦労がひしひしと解る側面もあるドラマです。


そうした中で最近サントリーの「山崎12年」を買いに行こうと酒屋さんに行ったら何と!売り切れだそうです。何でもこのマッサンの効果と世界的な山崎人気で在庫が品薄状態だそうです。
思えば私が人生で最初に飲んだウイスキーがこの山崎12年。
複雑な香りと官能的な味でウイスキーの虜になって記念する銘柄。 もうかれこれ20年近く飲んでますが、売り切れる事なんて一度も無かったんですが、これほど世界で人気があるとは・・・
嬉しい様な悲しい様な・・・
| gamo-kansai | 酒ネタ | - | - | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | - | - |